1. HOME
  2. >
  3. スタッフブログ
  4. >
  5. シーリング材のご紹介

スタッフブログ

シーリング材のご紹介

2021年9月27日(月)未分類

゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+

仙台市の外壁塗装 屋根塗装専門店!!

プロタイムズ仙台南店・仙台青葉店 株式会社鬼澤塗装店

田口です

゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+

鬼澤塗装店で使用しているシーリング材をご紹介いたします。

シーリング材は屋根・外壁のつなぎ目や補修の他、建築工事には欠かせない材料の一つです。家のあらゆる場所に使用されています。

現在、塗料の耐久年数も長くなり個人のライフプランに合わせて塗料が選べるようになってまいりました。

弊社で取り扱っている塗料もなんと 最長20年の耐久年数 のものがあります。

しかし!

せっかく長い耐久年数の塗料を選んでも外壁や屋根に使用しているシーリング材の耐久年数が5年、10年ではシーリング材が劣化した際にメンテナンスが必要になります。

    

 がっかり・・・ですよね?

 

 

そこで、鬼澤塗装店では耐久年数20年のシーリング材を使用して、外壁・屋根の耐久年数と同等の耐久を維持しておりす!

使用しているシーリング材はこちら!

オートン化学:オートンイクシー

   

 

 

 

 

【シーリングの劣化図】

シーリング材の損傷は配合成分のひとつ『可塑剤』の流出が原因の硬質化や痩せ。

住宅壁面の『伸縮や振動』などが原因の亀裂・破断・剥離。

自然界から受ける『紫外線・水分・熱』が原因の表面劣化。

上の症状を見つけたら、シーリングの打ち替えが必要です!

 

シーリングは塗装工事ではありません。

シーリングを「塗る」ではなく「打つ」と表現します。

鬼澤塗装店の施工では専門のシーリング職人さんが工事に携わり、高品質のシーリング施工をしております。安心してご依頼ください!

【外壁のシーリング打ち替えの手順をご紹介】

①既存の古いシーリングを撤去

②シーリング材を密着させるプライマー塗布

③シーリング打ち

④ヘラならし 職人さんの技が光ます!

⑤シーリング打ち替え完了

スタッフブログTOPへ

カレンダー

2022年7月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

会社案内

山形ショールーム
(株式会社 鬼澤塗装店)

〒 990-0074
山形県山形市芳野16

フリーダイヤル :
0120-023-817
E-mail :
yamagata@onizawapaint.co.jp

アクセス方法

太白ショールーム
(株式会社 鬼澤塗装店)

〒 982-0251
宮城県仙台市太白区
茂庭字中ノ瀬東1-1

フリーダイヤル :
0120-300-373
Tel : 022-397-9323
Fax : 022-397-9324
E-mail :
info@sendaiminami.protimes.info

アクセス方法

泉ショールーム
(株式会社 鬼澤塗装店)

〒 981-3213
宮城県仙台市泉区
南中山2-12-2

フリーダイヤル :
0120-153-008
Tel : 022-779-5542
職人・スタッフ募集 Fax : 022-779-5543
E-mail :
info@sendaiaoba.protimes.info

アクセス方法

山形の塗装なら

ハウスガード鬼澤塗装店

山形市の屋根・外壁塗装店

株式会社ハウスガードおにざわ

山形県山形市五十鈴2-10-5

http://hg-onizawa.com/